『ヒープリ』キャラシングル本日発売、みもりんプリソン参戦!

本日2020年7月22日、「ヒーリングっど♥プリキュア キャラクターシングル ~響き合う4つの声~」が発売となりました。

7月8日に発売された「ヒーリングっど♥プリキュア ボーカルアルバム ~Voice of life~」に収録されなかったキュアアース/風鈴アスミ関連曲を収録しています。ついに、三森すずこさんがプリキュアソングに参戦です。

発売日の本日、試聴動画が公開されました。

続きを読む 『ヒープリ』キャラシングル本日発売、みもりんプリソン参戦!

『ミラクルリープ』10/31(土)公開決定&『映画ヒープリ』2021年製作決定

2020年7月10日、『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』の3度目の公開予定日が「10月31日(土)」と発表されました。本来であれば『ヒーリングっど♥プリキュア』秋映画が公開される日程です。

同時に『映画ヒーリングっど♥プリキュア』の2021年製作決定も発表されました。

続きを読む 『ミラクルリープ』10/31(土)公開決定&『映画ヒープリ』2021年製作決定

『ヒープリ』ボーカルアルバム本日発売、プリキュアソングは500曲に

本日2020年7月8日、「ヒーリングっど♥プリキュア ボーカルアルバム ~Voice of life~」が発売となります。先週7月3日に「ヒーリングっど♥プリキュアLIVE2020 キュアTouch! ヒーリングっど♥MUSIC!」公演中止が発表される中、久々の明るい話題です。

また本アルバム発売をもって、歴代プリキュアソングが「DANZEN! ふたりはプリキュア」から数えて累計500曲(SHOWTIME調べ)を達成しました。17年の歴史の重み、すごいですね…。

ボーカルアルバムというのは言わば「音楽でつくるもう一つのシリーズ」です。歌詞の中に今後のTVシリーズの展開や世界観が反映されていることも多いので、後年になってハッとさせられることもあります。

今回のアルバムの各収録楽曲について、簡単に触れてみます。

続きを読む

ヒープリ後期ED「エビバディ☆ヒーリングッデイ!」、歌は佳那子氏

『ヒーリングっど♥プリキュア』後期エンディング主題歌「エビバディ☆ヒーリングッデイ!」が情報解禁となりました。

新たなプリキュアの登場に合わせ、今夏より新たな楽曲&CG映像による新エンディング放送が決定! | ニュース | ヒーリングっど♥プリキュア
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/news/2020062202.php

続きを読む ヒープリ後期ED「エビバディ☆ヒーリングッデイ!」、歌は佳那子氏

キュアアース(CV三森すずこ)発表、プリキュアは64人に

2020年6月22日 6:00、『ヒーリングっど♥プリキュア』4人目のプリキュア「キュアアース」が情報解禁となりました。

新プリキュア夏に登場!!キュアアース/風鈴アスミ役の三森すずこさんからメッセージが届きました! | ニュース | ヒーリングっど♥プリキュア
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/news/2020062201.php

5/8の「プリキュア 色紙ART2」ラインナップ発表以来、一月半にわたり親しまれてきた「キャラクターA」の正体が、とうとう明かされました。この呼び方にすっかり慣れてしまっていたので、少し寂しい気もします。

「キュアアース」こと「風鈴アスミ」、演じるのは『探偵オペラ ミルキィホームズ』シャーロック・シェリンフォード(シャロ)役や『ラブライブ!』園田海未役で知られる三森すずこさんです。プリキュアには初出演となります。

声優になった当初から、いつか絶対にプリキュアになりたい!!とずーっと目標にしていました。
オーディションの結果が届いた時は嬉しくて…マネージャーさんと一緒に飛び跳ねてしまいました。
収録が始まってからも信じられない気持ちで…毎回ご褒美いただいているような感覚です。

新プリキュア夏に登場!!キュアアース/風鈴アスミ役の三森すずこさんからメッセージが届きました! | ニュース | ヒーリングっど♥プリキュア
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/news/2020062201.php

多くのビッグタイトルで伝説を作ってきた三森さんにこう言ってもらえることに、改めてプリキュアというタイトルの“強さ”を感じます。

登場時期は明かされていませんが、5/2(土)に発売された「なかよし」6月号に掲載されていたあらすじでは第18話まで日常回が続く模様で、キュアアースの登場は早くても8/9放送の第19話以降とみられます。

一方で三森さんのコメントにある「収録が始まってからも」という言葉も気になります。本日6/22時点でアフレコは第17話まで進んでいると推定されますが、アスミの出演シーンがあるのでしょうか。

これで、プリキュアオールスターズは64人(製作委員会が版権を持つキュアエコーやキュアモフルンなどの映画限定プリキュアをカウントしないTVレギュラーのみの数)となりました。

続きを読む キュアアース(CV三森すずこ)発表、プリキュアは64人に

プリキュア公式Twitterアカウント群

本日、「プリキュアおもちゃウェブ」公式アカウントが開設されました。

ここ数年でプリキュア関連の公式アカウントが多数開設されています。いい機会なので整理してみました。

続きを読む プリキュア公式Twitterアカウント群

『ヒーリングっど♥プリキュア』サントラ1発売

『ヒーリングっど♥プリキュア』オリジナル・サウンドトラック1 プリキュア・サウンド・ガーデン!!、ついに発売となりました。

『ヒーリングっど♥プリキュア』からはプリキュア6人目の劇伴作曲家・寺田志保さんが音楽を担当され、また一つの新たな時代が始まっています。オーケストラにギターやベース、ドラムが乗った生音主体の迫力あるサウンドは、とてもゴージャスです。そしてそれだけではなく、色んな曲で驚くほど多彩な表情を見せてくれるのもまた魅力です。

そして参加したスタジオミュージシャンにも、プリキュア音楽を長年支えてきた顔ぶれが並びます。特にフルートは、佐藤直紀さん以来全てのプリキュア劇伴作曲家のもとでプリキュア劇伴録音に参加した経験をお持ちの高桑英世さん。コーラスで参加された貝田由里子さんは、「Twinkle Stars」でもコーラスパートを担当されています。

レコーディングが行われたスタジオも、高木洋さんのプリキュア音楽でもたびたび使用されたサウンドシティ。

「寺田プリキュア」という新しい爽やかな風にどこか懐かしい匂いと安心感を覚えるのは、そんな歴代プリキュア音楽を見守ってきたミュージシャンとスタジオのおかげかも知れません。

今回その全ては紹介しきれませんが、特に好きな曲について触れたいと思います。

続きを読む 『ヒーリングっど♥プリキュア』サントラ1発売

「Twinkle Stars」の話

2月15日、「スター☆トゥインクルプリキュア感謝祭」大阪公演1日目。ファミリー公演でもプレミアム公演でも、成瀬さん小原さん安野さん小松さん上坂さんの生歌で「Twinkle Stars」が披露されました。

ただ聴いていて、あることに気がつきました。

“ユーマがいない”

『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』の挿入歌「Twinkle Stars」は、ひかるとララの歌にユーマが呼応し、最後は他の3人も合流して「6人で」歌っている歌です。そして最後は宇宙いっぱいに広がるように「ながれぼしのうた」のフレーズを繰り返す印象的なコーラスが入り、曲が終わります。

しかし、会場に流れていたのは純カラオケ、つまりボーカルとコーラスのない楽器だけの音源でした。なのでユーマの声も、最後のコーラスもありません。(ユーマの声はシンセサイザー音色ながら、ボーカルに準ずる扱いとなっています。)これでは、映画本編ともシングルCDとも著しくかけ離れた曲になってしまいます。

理由はすぐに思い当たりました。C97で出した「プリキュアBGM研究本2020冬 高木洋プリキュアワークス[改訂版]」で「Twinkle Stars」については重箱の隅をつつくように細部まで高木さんに取材していました。なので、

  • 挿入歌「Twinkle Stars」には19種類ものTDバリエーションがある
  • 一見してインスト音源とわかるファイル名は純カラオケ素材だけ
  • 本来ライブで使うべき「ボーカルのみ抜き音源」のファイル名には音楽業界用語でその旨が示してある

…といった素材の選定や連携の過程で今回のようなケースが発生しやすい状況があることは知識として持っていたのです。

(ここで感謝祭の音響スタッフさん達の名誉のために書いておきますと、調整卓すぐ後ろの席から見た感謝祭の音響スタッフさん達は、歌にあわせて指や肩でリズムを取ったりと、とても楽しんでくださっていました。ここまでプリキュアへの愛をもってステージを作り上げてくださったスタッフさん達に支えられたからこそ、あの伝説の感謝祭は成立したのです。)

気づいてしまった以上、そのままにはできません。特に最終日2/23のプレミアム公演はBlu-rayに収録されることが決まっています。もし単なるミスだったとすれば、このままでは不本意な形で「Twinkle Stars」が歴史に残ってしまいます。

あるいは意図的に純カラを使う演出であるという可能性もあったため、あくまで上記の情報提供および今一度確認をお願いしますという形で、意を決して公式に連絡を試みました。

葛藤しながらも諦めず折れず上記の件を伝えることができたのは、私が「Twinkle Stars」についての明確で詳細な知識を有していたからです。

そして最終的には感謝祭実行委員会に届き、東京公演では4公演ともプリキュア5人とユーマ、そしてコーラスまで全て揃った本来の「Twinkle Stars」が中野サンプラザホールに響き渡りました。

あまりドヤ顔で言うものでもないとは思いますが、それでもやっぱり自分が作品を愛し探究した結果として得た知識をもって公式の作品に貢献できたというのは、ファン冥利に尽きるものです。

高木さん本はあくまでも非公式な同人誌ですが、上記の感謝祭「Twinkle Stars」の件のみならず、「プリキュアボーカルベストBOX2013-2017」の未収録BGM選定に際しても編集途中の各種データが基礎情報として貢献しています。

ファンという立場からでも自分の好きなものをとことんまでつきつめていくと時々こんなこともある、というのを、これからの時代を担っていく若い世代の方々にお伝えしたいです。

そんな 「プリキュアBGM研究本2020冬 高木洋プリキュアワークス[改訂版]」 、4/5開催のプリキュアオンリーイベント「レインボーフレーバー22」にも持っていく予定ですが、待ちきれない方は通販もご利用ください。

プリキュアBGM研究本2020冬 高木洋プリキュアワークス[改訂版] | SHOWTIME

「スター☆トゥインクルプリキュア感謝祭」Blu-rayおよびDVDは7月15日発売です。行けた方も、行けなかった方も、ぜひご予約ください。

人は何故『プリキュア』へ還るか

先日、このような記事が公開されました。

なぜ「プリキュア女子」は小学生で離れて中学生で戻るのか(中川 まろみ) | FRaU
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69657

前々から、フォロワーさんの中に「小さい頃にプリキュアを見ていて、中高校生になってから再び戻ってきた」という方が多いとは思っていました。その点では個人的な体感と合致しています。

しかし……

女子が中学生以降にプリキュアに戻るという現象は、社会に横たわる不平等な現実を前にプリキュアが示す先進的な価値観に共感していると解釈できるのではないだろうか。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69657?page=4

という結論には疑問を持ちます。

確かに『プリキュア』シリーズには次の時代を担うお子さん達へのメッセージが込められており、作品を貫く価値観は時代の変化につれて常にアップデートされ続けてきました。しかし、プリキュアの魅力として真っ先に挙がるのがそれか? という思いは拭えません。

また「プリキュア」と「プリキュアでないもの」両者に対する筆者の理解についても、私とは大きく異なるところがあるようです。他作品を不当に貶してプリキュアを持ち上げるというのは、全く公正ではありません。

ならば、実際に調べてみようじゃないの。というわけで、10代の女子に限らず「かつてプリキュアを見ていたが何らかの理由で離れてしまい、また戻ってきた」人達に、その理由を実際に聞いてみました。

1/12 8:00時点で総リプライ340件、有効回答303件もの貴重なご回答を寄せていただきました。

続きを読む 人は何故『プリキュア』へ還るか

『スタプリ』BGM、林さん橘さん分担が全曲判明

「スター☆トゥインクルプリキュアBGM」のうちサントラ2収録分の作品届がJASRACの作品データベースに反映され、これで『スター☆トゥインクルプリキュア』音楽における林ゆうきさん、橘麻美さんの分担状況が全曲分明らかになりました。

今回サントラでは全曲「林ゆうき、橘麻美」名義で掲載されていますので、資料としてここに発売済サントラ分も含めた全曲について記しておきます。

作品データベース検索サービス – JASRAC
http://www2.jasrac.or.jp/eJwid/

続きを読む 『スタプリ』BGM、林さん橘さん分担が全曲判明

『ヒーリングっど♥プリキュア』もろもろ発表

2019年12月26日 午前6:00、『ヒーリングっど♥プリキュア』のキャラクター・出演者・スタッフ・主題歌などなど各種情報が公開されました。

プリキュア15代17作品。とうとうレギュラープリキュアは63人。キュアエコーとキュアモフルンを加えれば65人です。

今回の発表を端的にまとめれば

  • まず3人
  • 変身前の髪色が抑えめ(リアル寄り)
  • Y.AOI姉貴ついにプリキュアに
  • メインスタッフほぼ女性
  • キャラデザ山岡さん
  • 音楽交替、6人目の作曲家登場
  • いきなりOPED試聴動画が出た

といったところでしょうか。それではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

続きを読む 『ヒーリングっど♥プリキュア』もろもろ発表

プリキュア第17作『ヒーリングっど♥プリキュア』タイトル発表

今年もいよいよ、この季節が巡ってきました。

2019年11月29日午前6:00、プリキュアシリーズ第17作『ヒーリングっど♥プリキュア』のタイトルが発表となりました。

さっそく、現在明かされた情報だけを頼りに様々な観点から分析してみます。

続きを読む プリキュア第17作『ヒーリングっど♥プリキュア』タイトル発表

『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』、音楽について。(ネタバレあり)

10/19に公開された『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』。映画としての完成度の高さはもとより、物語の美しさに心を動かされた人がいつになく多く、上映直後より大きな反響を呼んでいます。

公開から日が経ちましたので、本作で重要な役割を果たしている音楽について、映画の内容に触れつつ書いてみます。

続きを読む 『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』、音楽について。(ネタバレあり)

『スタプリ』ボーカルベスト、来年1/22発売

『スター☆トゥインクルプリキュア』ボーカルベストアルバムの発売が、メーカー公式サイトで発表されました

スター☆トゥインクルプリキュア ボーカルベストアルバム
http://www.marv.jp/titles/mc/9733/

ここに記載されているトラックリストが収録内容や順序として本決まりかどうかは今一つ判然としませんが、詳細を見てみましょう。

続きを読む 『スタプリ』ボーカルベスト、来年1/22発売

『スタプリ』ライブ、セットリスト(速報)

「スター☆トゥインクルプリキュアLIVE2019 KIRA☆YABA!イマジネーションライブ」

第1部(16:05〜17:33)、第2部(19:30〜21:05)共通

  1. スターカラーペンダント! カラーチャージ! – 成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ
  2. キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア – 成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ、吉武千颯、宮本佳那子、五條真由美 ※1番声優、2番歌手、間奏以降全員
  • 自己紹介全員
  1. パぺピプ☆ロマンチック(TVサイズ) – 吉武千颯、成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ
  2. イマジネーション☆ハレーション☆彡 – 成瀬瑛美 ※間奏アドリブ
  3. ドキドキ☆La・La・Lun TOUR – 小原好美
  4. コズミック☆ミステリー☆ガール – 上坂すみれ ※2番サビで他4人登場
  • 声優5人MC
  1. DANZEN! ふたりはプリキュア ver. MaxHeart – 五條真由美
  2. Five Colors – 五條真由美、吉武千颯、宮本佳那子
  • 吉武さん宮本さん振付レッスン
  1. TO BE LOVE ~扉~ – 吉武千颯、宮本佳那子
  • 宮本さんMC
  1. プリキュア! カナYell☆ミラクル – 宮本佳那子 ※場内ペンライト、セレーネ色を代用してキュアソード一色
  2. WINくる! ミラクルユニバース – 吉武千颯、宮本佳那子、五條真由美、成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ ※大サビ以降、声優合流
  • 全員MC
  1. キミのソンリッサ – 安野希世乃
  2. Moonlight Signal – 小松未可子
  3. Prism Rainbow Heart – 上坂すみれ
  • 吉武さんMC
  1. 教えて…! トゥインクル☆ – 吉武千颯、成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ、宮本佳那子、五條真由美 ※2番以降全員合流
  • アンコール
  1. Twinkle Stars – 成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ
  • 全員あいさつ
  1. パぺピプ☆ロマンチック(フルサイズ) – 吉武千颯、宮本佳那子、五條真由美、成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、上坂すみれ

『HUGっと!プリキュア』設定資料集、本日発売

本日9月27日、待望の『HUGっと!プリキュア』設定資料集が発売されました。

キャラクターデザイン・川村敏江さんによる美麗な設定画や見ているだけで楽しくなってくる表情集はもちろん、各話の作画監督さんによる設定画も満載しています。 どれがどなたの起こした設定画かを当ててみるのも楽しいかも知れません。

設定資料集は、プリキュア プリティストア各店舗でも取り扱っています。お早めに入手されることをおすすめします。

『スタプリ』イメージソングファイル本日発売

 「スター☆トゥインクルプリキュア イメージソングファイル」、諸般の事情で延期や商品名変更などありましたけれども、本日めでたく発売になりました。 やはり全員分のキャラソンが揃うと「夏が来た」という感じがしますね。もう秋の足音してますけど。

 今回収録された楽曲を紹介していきます。既にリリースされた楽曲もあわせて、9/28のライブが楽しみになってくるラインナップです。

続きを読む 『スタプリ』イメージソングファイル本日発売

『スタプリ』後期ED、本日発売

DVD+CD盤(ガイドメロオケ収録)

通常盤(純カラオケ収録)

本日2019/8/7、『スター☆トゥインクルプリキュア』後期EDシングル「教えて…! トゥインクル☆ / コズミック☆ミステリー☆ガール」が発売となりました。

6/30放送の第21話から使用されている後期エンディング「教えて…! トゥインクル☆」は、スタプリの世界観を余すところなく体現した映像やダンスは言うまでもなく、楽曲の方も期待以上のものでした。

曲は1980年代を思わせるテクノ調で、ここぞと言うところでオケヒが鳴り、歌詞は素朴ながらも深く哲学的、そしてサビ途中にはセリフも入るというなかなかなもので、放送以来好評を博しています。

今回フルサイズがリリースされたことで、歌詞が描いている全体で一つのストーリーが見通せるようになりました。中でも2コーラス目後の間奏からのCメロ、そして大サビへの流れはエモエモのエモです。

迷っている方、気になっている方、ぜひCDを手に取ってフル聴いてみてくださいください。この夏が終わる前に、ぜひ!

カップリングの「コズミック☆ミステリー☆ガール」は、第15話ほかで使用された宇宙アイドル・マオの持ち歌である正統派アイドルソングです。

たとえ仮の姿であったとはいえ、その人気と魅力はユニの努力の賜物ほかなりません。音楽は決してウソをつかないのですから。それから色々とありブルーキャットことユニはキュアコスモに変身して今に至ります。もはや懐かしささえある曲です。

そして、再来週の8/21には延期していた「イメージソングファイル」の発売も控えています。9/28のライブに向けて今のうちに予習をしておくとよいでしょう。ご予約はもうお済みですか?

さらに、映画の主題歌およびサントラの予約も始まっています。 こちらもご予約をお忘れなく。

『スタプリ』アルバム、8/21発売に

7/1に発売日が「未定」となっていた『スター☆トゥインクルプリキュア』ボーカルアルバムですが、正式に8/21発売に変更されました。

『スター☆トゥインクルプリキュア』ボーカルアルバム 発売日延期およびタイトル変更のお知らせ
https://precure-live.blogspot.com/2019/07/blog-post.html

また商品名も「ボーカルアルバム」から「イメージソングファイル」へと改められています。これがアルバム構成や収録内容の変更によるものかどうかは不明です。

発売日変更にともない ライブ先行抽選応募券 の応募期間にも変更がありましたので 、 応募を予定している方はご注意ください。

『はぐプリ』設定資料集、発売決定

『HUGっと!プリキュア』設定資料集決定版が、9月下旬に発売されることがわかりました。

プリキュア設定資料集は従来movicから発売されていましたが、『Go! プリンセスプリキュア』から東映アニメーション自社製作の「決定版」として発売されるようになり、今回で第4弾となります。

続きを読む 『はぐプリ』設定資料集、発売決定