『スタプリ』サントラ1、本日5/29発売

『スター☆トゥインクルプリキュア』オリジナル・サウンドトラック1「プリキュア☆トゥインクル☆サウンド」が、本日5/29発売です。

『スタプリ』の音楽は広い宇宙を舞台とした80年代的ノスタルジー溢れる作品世界を彩るべく、これまでの『プリキュア』シリーズとは毛色の異なるアナログシンセを活用した昭和テクノ的サウンドが、主題歌にも劇伴にも積極的に投入されています。

特にこれから新たな令和の時代を生きていくお子さん方が ピンク・レディー「UFO」や『うる星やつら』を彷彿とさせる「昭和のベタなUFO音」に親しんでくれるのは、感慨もひとしおです。

また新しい試みとして、プリキュア史上初となる「声優歌唱の日本語詞」を乗せた変身テーマも作られました。『スイートプリキュア♪』で初めて人の声によるコーラスが乗り、『ハピネスチャージプリキュア!』で英語コーラスが乗った変身テーマ。その進化からも目が離せません。

『キラキラ☆プリキュアアラモード』『HUGっと!プリキュア』に続き3作品目の TV プリキュアとなった林ゆうきさんと、林さんとともに多数の作品を手がけてきた橘麻美さんも加わり、また一つ『プリキュア』の音楽世界が大きく拡がりました。

本日発売のサントラ1には、そんな 『スタプリ』 音楽の魅力が詰まっています。

今回は3月に発売された『映画プリキュアミラクルユニバース』サントラ収録分とのバージョン違い、そしてメインテーマを中心に解説します。

『ミラユニ』サントラとのカブりは?

結論からいえば春映画サントラに収録された曲のバージョン違いが1曲収録され、その他の重複収録曲は全て同一音源とみられます。また現時点で春映画サントラにのみ収録されている『スタプリ』TVシリーズBGMが1曲あります。

具体的なトラックで順に見ていきましょう。

  1. 天の光はすべて星
    (ミラユニTr.2「夜空いっぱいの星」別ver.)

1話アバン冒頭で使用され、開幕早々から『スタプリ』の世界観を言葉ではなく教えてくれた、あの曲です。今回収録されたのは春映画サントラTr.2「夜空いっぱいの星」の別バージョンで、バスドラのステムが入っています。むしろ春映画が「バスドラステム抜きのバージョン違い」で、こちらが本来の形と思われます。こういう微細なバージョン違いは映画でもない限りなかなかTVサントラには入りにくいので、これはかなりお得ですよ。

なお「ステム」(日本語では「幹」、幹細胞(stem cell)って言いますね)というのは単なる各楽器パートの生録音トラックではなく、「分けたいパートを分けたまま」エフェクトやリバーブなど最後まで仕上げたものだと考えてください。トラックダウン(音楽仕上げのミックス)に遡らずとも、ダビング(映像作品に音を入れる作業)時に曲のバージョン違いを調整できるのです。

カレーライスで喩えれば、「米」「固形ルー」「生肉と生野菜」ではなく「炊き上がったライス」「調理済みカレースープ」「煮込み済みの肉と野菜」などがすぐに食べられるホッカホカの状態で個別パックされているのを想像していただければ理解が早いと思います。こうしておけば、肉を差し替えるだけで誰でも簡単にビーフカレーやチキンカレーが作れますし、ご飯やスープを差し替えればクリームシチューにもハヤシライスにもなります。便利ですよね。

  1. 宇宙(そら)に描くイマジネーション
    (ミラユニTr.11 同タイトル)
  2. スターカラーペンダント! カラーチャージ!
    (ミラユニTr.10 同タイトル)
  3. はるかなる大宇宙
    (ミラユニTr.4「キラヤバ! 大宇宙」)
  4. スタープリンセスの奇跡
    (ミラユニTr.34「プリキュア! ミラクルユニバース・トゥインクル!」)
  5. コズミック・バトル
    (ミラユニTr.3「惑星ミラクルの異変」)
  6. ともに輝く星座のように
    (ミラユニTr.30「想いの輝きを信じて」)

これらは春映画サントラで収録されたものと同一音源です。前半3つは厳密にはやや波形が異なりますが、 音楽的な 聴感上の差異はありません。また後半3つについては、マスタリング時のリミッティング差異のみです。興味とお時間のある方は、ぜひご自身で確かめてみてください。

  1. 遊星から愛をこめて(ミラユニTr.21「希望の光をともして」)

これも春映画サントラと全くの同一音源です。

その一方で春映画サントラには、この曲のアレンジ違いTr.14「ひかるの想い」が収録されています。こちらは今回のサントラには収録されていませんので、一足先に聴けたことになります。ラッキーです。

『スタプリ』メインテーマ

『スタプリ』のサントラ1を通して聴いてみると、「サブタイトルのモチーフ」が頻出することに気づくと思います。この 「宇宙(そら)に描くイマジネーション」 のモチーフこそ、『スター☆トゥインクルプリキュア』のメインテーマその曲であると推測できます。

『フレッシュプリキュア!』でその萌芽を見せ、そして『ハピネスチャージプリキュア!』以来途切れることなく脈々と継承されてきた「主題歌とは別のメインテーマ」という伝統。『スタプリ』でも受け継がれました。

今回のサントラでは、以下の曲が『スタプリ』メインテーマのアレンジ、あるいは同モチーフを引用しています。

  1. 天の光はすべて星
  2. サブタイトル
  3. 宇宙(そら)に描くイマジネーション
  4. きらめく星空界
  5. スタープリンセスの奇跡
  6. ともに輝く星座のように
  7. 遊星から愛をこめて
  8. めでたしめでたしルン

『ミラユニ』のサントラも同様です。(TVとの重複は除く)

  1. 夜空いっぱいの星
  2. ひかるの想い
  3. 輝け! ミラクル☆ユニバースライト

特にTr.33「輝け! ミラクル☆ユニバースライト」は、橘麻美さんによる新曲「みんなの力を一つに」(本曲の本体)、林ゆうきさんによる新曲Tr.12「プリキュアを呼ぼう!」、そして『スタプリ』『はぐプリ』『プリアラ』のメインテーマ、さらには映画ED「WINくる! ミラクルユニバース」を次々とメドレーで繋いでいく大作です。今回のサントラとあわせて、ぜひお聴きください。

『キラキラ☆プリキュアアラモード』「つくって!たべて!たたかって!」や『HUGっと!プリキュア』「輝く未来を抱きしめて」と同様に、『スター☆トゥインクルプリキュア』 「宇宙(そら)に描くイマジネーション」 も、何年経っても忘れることのない、聴くだけでいつでも作品の世界に帰ってこられる、そんな想い出の曲になることでしょう。

投稿者:

祥太

成人済♂。広島生まれ、広島育ち、中野住み。同人サークル「SHOWTIME」でプリキュアの音楽研究本やフォント研究本などを作ってます。