カテゴリー
TVシリーズ

キュアアース(CV三森すずこ)発表、プリキュアは64人に

2020年6月22日 6:00、『ヒーリングっど♥プリキュア』4人目のプリキュア「キュアアース」が情報解禁となりました。

新プリキュア夏に登場!!キュアアース/風鈴アスミ役の三森すずこさんからメッセージが届きました! | ニュース | ヒーリングっど♥プリキュア
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/news/2020062201.php

5/8の「プリキュア 色紙ART2」ラインナップ発表以来、一月半にわたり親しまれてきた「キャラクターA」の正体が、とうとう明かされました。この呼び方にすっかり慣れてしまっていたので、少し寂しい気もします。

「キュアアース」こと「風鈴アスミ」、演じるのは『探偵オペラ ミルキィホームズ』シャーロック・シェリンフォード(シャロ)役や『ラブライブ!』園田海未役で知られる三森すずこさんです。プリキュアには初出演となります。

声優になった当初から、いつか絶対にプリキュアになりたい!!とずーっと目標にしていました。
オーディションの結果が届いた時は嬉しくて…マネージャーさんと一緒に飛び跳ねてしまいました。
収録が始まってからも信じられない気持ちで…毎回ご褒美いただいているような感覚です。

新プリキュア夏に登場!!キュアアース/風鈴アスミ役の三森すずこさんからメッセージが届きました! | ニュース | ヒーリングっど♥プリキュア
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/news/2020062201.php

多くのビッグタイトルで伝説を作ってきた三森さんにこう言ってもらえることに、改めてプリキュアというタイトルの“強さ”を感じます。

登場時期は明かされていませんが、5/2(土)に発売された「なかよし」6月号に掲載されていたあらすじでは第18話まで日常回が続く模様で、キュアアースの登場は早くても8/9放送の第19話以降とみられます。

一方で三森さんのコメントにある「収録が始まってからも」という言葉も気になります。本日6/22時点でアフレコは第17話まで進んでいると推定されますが、アスミの出演シーンがあるのでしょうか。

これで、プリキュアオールスターズは64人(製作委員会が版権を持つキュアエコーやキュアモフルンなどの映画限定プリキュアをカウントしないTVレギュラーのみの数)となりました。

本来「追加戦士登場」という年中行事は毎年6月に開催される「東京おもちゃショー」をターゲットとしており、情報解禁も6月初めの幼年誌発売に合わせて5月末または6月初め解禁が通例でした。

参考までに直近の追加戦士スケジュールを挙げておきます。

キュアコスモ
2019/5/31(金) 6:00解禁、#20(2019/6/23)登場
キュアマシェリ&キュアアムール
2018/5/31(木) 5:00解禁、#20(2018/6/17)登場
キュアパルフェ
2017/6/1(木) 6:00解禁、#23(2017/7/16)登場
キュアフェリーチェ
2016/6/1(水) 5:00解禁、#22(2016/7/3)登場

しかし今年は新型コロナウイルスの影響でおもちゃショーが中止、そしてTVシリーズ第13話以降が放送延期となったこともあり、全て先延ばしになっていました。その結果、まだ公式に発表されてもいないキャラをでかでかとパッケージにあしらった商品が入荷・陳列・販売されるという珍しい光景も繰り広げられました。

4/19の第12話を最後に中断していた『ヒーリングっど♥プリキュア』新規エピソードの放送については、次回6/28の第13話より再開されることが昨日6/21の「おさらいセレクション」第12話放送中に発表されています。4月に入って中断していたアフレコが6月から再開し、完パケが納品またはその目処が立ったものと思われます。しかし、現時点でシリーズ全話数や2021年の第18シリーズの開始時期がどうなるのかは判然としません。

さらに当初3/20(金)公開予定で今なお公開日が発表されていない『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』。こちらは春映画なので当然キュアアース加入前を前提とした作品になっており、劇場公開時にどのように辻褄を合わせるのか対応が注目されます。

同時に、キャラクターシングルの詳細も情報解禁となりました。

ヒーリングっど♥プリキュア キャラクターシングル ~響き合う4つの声~ – MARVELOUS!
https://www.marv.jp/titles/mc/9859/

  1. 「ヒーリングっど♥プリキュア Touch‼』~Precure Quartet Ver~」
    歌:キュアグレース(CV:悠木碧)、キュアフォンテーヌ(CV:依田菜津)、キュアスパークル(CV:河野ひより)、キュアアース(CV:三森すずこ) 
  2. 「風のシンパシー」
    歌:風鈴アスミ(CV:三森すずこ)、ラテ(CV:白石晴香) 
  3. 「Ready Steady →プリキュア!!」
    歌:キュアグレース(CV:悠木碧)、キュアフォンテーヌ(CV:依田菜津)、キュアスパークル(CV:河野ひより)、キュアアース(CV:三森すずこ) 

さて、三森すずこさんといえばブシロードの木谷高明社長(当時)にスカウトされて声優としての活動を始め、『ミルキィホームズ』をはじめとする同社のコンテンツのほか多数の作品で活躍しておられます。

ブシロードはプリキュアに直接参画しているわけではありませんが、傘下の新日本プロレスとともにスポンサーとなった『タイガーマスクW』(2016)では東映アニメーションとタッグを組み、同作には多くの歴代プリキュアスタッフが参加。三森さんも出演しておられます。

そして2017年10月から2019年3月までTOKYO MXでのプリキュアシリーズ再放送(水曜19:30枠)ではブシロードが提供スポンサーとして名を連ね、同枠で『BanG Dream!』などのCMが放送されていました。

またプリキュアシリーズのミュージカルを製作上演する劇団飛行船も、2019年にブシロードと資本業務提携を締結し、今年2020年にはブシロードの連結子会社となっています。

こうして少しずつ縁浅からぬ間柄となってきた、ブシロードとプリキュア。今後、何らかの形で相互に良い影響がもたらされることを期待しています。

作成者: 祥太

広島生まれ広島育ちの中野民。同人サークル「SHOWTIME」でプリキュアの音楽研究本やフォント研究本などを作ったり、イベントに出たり、DJやったり。プリキュア関係でのお仕事はCDBOXの選曲協力や原画集の編集作業補佐など。