『スタプリ』ボーカルアルバム、7/17発売

『スター☆トゥインクルプリキュア』の「ボーカルアルバム」が7/17(水)に発売されることがわかりました。

あくまで「ボーカルアルバム1」ではなく「ボーカルアルバム」とのことで、今年も2枚目のアルバムの有無は定かではありません。

プリキュアメイン声優たちによるオープニング主題歌カバーや、プリキュアそれぞれのキャラクターを描いたキャラクターソングをはじめ、オープニング歌手・北川理恵、エンディング歌手・吉武千颯に加え初代プリキュア主題歌歌手・五條真由美、前年主題歌歌手・宮本佳那子も参加してのイメージソングを収録

(全9曲収録予定)

【スター☆トゥインクルプリキュア】ボーカルアルバム | 東映アニメーション Online Shop

昨年の『HUGっと!プリキュア』ボーカルアルバム「パワフル・エール」に続き、収録曲数は9曲となっています。ボーカルアルバムの曲数は初代からほぼ10~12曲で推移してきたことを考えると物足りなさを感じそうですが、「パワフル・エール」はそこを「OPのロングイントロ版」と「前期EDの5人歌唱版」で補っていました。

今回も9曲のうち1曲は、オープニング主題歌「キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア」の声優さんによるカバーであることが判明しています。また、前期エンディング主題歌「パぺピプ☆ロマンチック」も何らかの形で収録されるでしょう。こちらも何か特別なバージョンで収録されると期待できそうです。

そして残りは7曲。昨年は先行して5月にエール、アンジュ、エトワールのソロ曲を収録したキャラクターシングルが発売されたためアルバムの構成は比較的自由でした。しかし、今年はそれもありません。仮に5人全員にソロ曲があると仮定すると、残りは2曲。4人のプリキュアシンガー達がどんな歌を歌うのか気になります。

また、8/7発売の後期主題歌シングルともども、9/28の 『スター☆トゥインクルプリキュア』でも、公式ライブ「スター☆トゥインクルプリキュアLIVE2019 KIRA☆YABA! イマジネーションライブ」 先行抽選応募券が封入されます。

『HUGっと!プリキュア』は15周年の盛り上がりに反し、後期の音楽商品展開に寂しさが否めませんでした。後期主題歌より後に発売された純粋な新曲は映画主題歌・挿入歌のみ。2枚目のボーカルアルバムは製作されず、ボーカルベストには「キミとともだち(One For All, All For One Ver.)」という5人全員歌唱の新曲が収録されましたが、これも元はボーカルアルバムの楽曲で、純粋な新曲ではありません。

『スター☆トゥインクルプリキュア』は現時点で、その『HUGっと!プリキュア』よりも少ない曲数で推移しています。前期の時点で昨年は製作されたキャラクターシングルもなく、佳那子氏ベストのような企画盤もありません。仮にこのまま昨年同様「後期主題歌シングル」、「映画シングル」、「ボーカルベスト」のみのリリースとなった場合、『スタプリ』のシリーズ固有ボーカル曲は16曲程度となり、歴代最少記録を更新する可能性があります。(ちなみに歴代最多は、6人全員のキャラクターシングルとフルアルバム2枚を出し切った『キラキラ☆プリキュアアラモード』が打ち立てた「40曲」です。)

『プリアラ』並みとは言わないまでも、往時のような活発な音楽商品展開が復調することを心より願っています。

投稿者:

祥太

成人済♂。広島生まれ、広島育ち、中野住み。同人サークル「SHOWTIME」でプリキュアの音楽研究本やフォント研究本などを作ってます。