本日発売! 「『HUGっと! プリキュア』ボーカルアルバム パワフル♥エール」

「『HUGっと! プリキュア』ボーカルアルバム パワフル♥エール」、本日発売です。

本編で実際に使用されているオープニング主題歌「We can!! HUGっと!プリキュア」(ロング・イントロ・バージョン)のフルサイズ版に、第18話のエンディングとして使用された「キミとともだち」、そして第20話のキュアマシェリ&キュアアムール初登場で使用された挿入歌「大好き∞無限POWER」など本編使用楽曲をバッチリ収録。

さらには色んな組み合わせでのキャラソンや北川さんの歌、そして5人揃って歌う「HUGっと! 未来☆ドリーマー」(5 PRECURE Ver.) など多彩なアルバムです。

  1. 「We can!! HUGっと!プリキュア」(ロング・イントロ・バージョン) 宮本佳那子
  2. 「トモダチという奇跡」 薬師寺さあや(CV:本泉莉奈)、輝木ほまれ(CV:小倉 唯)
  3. 「大好き∞無限POWER」(#20 挿入歌) キュアマシェリ(CV:田村奈央)、キュアアムール(田村ゆかり)
  4. 「ハグはぎゅマジック」 野乃はな(CV:引坂理絵)、はぐたん(CV:多田このみ)
  5. 「おどろきカンゲキ☆ドンとハリー!」 ハリハム・ハリー(CV:野田順子 / 福島 潤)
  6. 「Go! Go! GO分咲き女の子」北川理恵
  7. 「キミとともだち」(#18挿入歌) 愛崎えみる(CV:田村奈央)、ルール-・アムール(CV:田村ゆかり)
  8. 「ZUTTO 在る ココに」 キュアエール(CV:引坂理絵)、キュアアンジュ(CV:本泉莉奈)、キュアエトワール(CV:小倉 唯)
  9. 「HUGっと! 未来☆ドリーマー」(5 PRECURE Ver.) キュアエール(CV.引坂理絵)、キュアアンジュ(CV.本泉莉奈)、キュアエトワール(CV.小倉唯)、キュアマシェリ(CV:田村奈央)、キュアアムール(CV:田村ゆかり)

「We can!! HUGっと!プリキュア」(ロング・イントロ・バージョン)、やはりいつもの聴き慣れたバージョンはいいですね。

「トモダチという奇跡」は、さあほまソング。今度の歌には、ほまれらしい低めトーンのパートもバッチリありますのでお楽しみに。

「大好き∞無限POWER」は、満を持してじっくりフルサイズで聴けるようになりました。

「ハグはぎゅマジック」は、はぐたんの合いの手が注目ポイントです。ライブでははぐたんパートをオーディエンスがコールすることになるのかどうか、別の意味で楽しみになってきました。

「おどろきカンゲキ☆ドンとハリー!」は、1番から2番への間奏部分が最高です。カラオケでも大いに盛り上がることうけあいです。

「Go! Go! GO分咲き女の子」は、北川理恵さんの歌。北川さんの無限の表現力が今回も炸裂しています。ラップパートは必聴。

「キミとともだち」は第18話で使用されたバージョンとは異なり、AメロBメロも楽曲としてスタジオ収録された歌唱になっています。こうなると逆にSEや台詞かぶりのない18話バージョンも何かに収録してほしいところ。

「ZUTTO 在る ココに」は、はなさあほま3人組の歌。3人でプリキュアとして、はぐたんのママとして頑張ってきた『HUGっと!』前半期を振り返らせてくれる歌です。

そしてラストトラックは、5人揃って歌う「HUGっと! 未来☆ドリーマー」(5 PRECURE Ver.) 。マシェリとアムールの参入であちこちのパート分けが変わっていて、とても新鮮です。原曲とどこが変わったのか自分の耳を試してみるのも面白いでしょう。

『HUGっと!プリキュア』の夏、今しかないこの時にぜひ聴いていただきたいアルバムです。7/29(日)のライブ「HUGっと!プリキュア LIVE2018 ライブ・フォー・ユー!!」に向けての予習に、ぜひどうぞ。

投稿者:

祥太

成人済♂。広島生まれ、広島育ち、中野住み。同人サークル「SHOWTIME」でプリキュアの音楽研究本やフォント研究本などを作ってます。