7/13(金)前売券発売『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』キャラクター紹介ページ公開

10/27(土)公開の『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』公式サイトに、プリキュア55人分全員を含むキャラクター紹介ページが追加されました。

キャラクター|映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ

そこにはプリキュアの歴史のみならず、東映アニメーション・デジタル映像部の、アイテムの3Dモデルから始まりEDダンス、そして版権絵やついには本編自体を担うまでになっていった歴史そのものが詰まっていたのです。

各キャラクターのイラストの初出媒体を、わかる範囲で探ってみました。

(※これより古い初出媒体がある可能性もありますし、新規絵ではない可能性もあります。ご留意ください。)

各キャラクター初出一覧(祥太調べ)

『ふたりはプリキュアMaxHeart』
キュアブラック、キュアホワイト…本作ポスター(2018)
シャイニールミナス…不明(新規絵?)
『ふたりはプリキュアSplash☆Star』
全員…『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』ポスター(2014)
『Yes! プリキュア5GoGo!』
全員…『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』ポスター(2014)
『フレッシュプリキュア!』
キュアピーチ…不明(新規絵?)
キュアベリー、キュアパイン、キュアパッション…『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』ポスター(2014)
『ハートキャッチプリキュア!』
キュアブロッサム、キュアマリン、キュアサンシャイン…不明(新規絵?)
キュアムーンライト…『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』ポスター(2014)
『スイートプリキュア♪』
キュアメロディ(上半身)…『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』ポスター(2014)
キュアメロディ(下半身)、キュアリズム、キュアビート、キュアミューズ…不明(新規絵?)
『スマイルプリキュア!』
全員…プリキュア プリティストア A4クリアファイル(2012)
『ドキドキ!プリキュア』
全員…プリキュア プリティストア A4クリアファイル(2013)
『ハピネスチャージプリキュア!』
全員…『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』ポスター(2014)
『Go! プリンセスプリキュア』
全員…『映画プリキュアドリームスターズ!』キャラクター紹介ページ(2017)
『魔法つかいプリキュア!』
全員…『映画プリキュアドリームスターズ!』キャラクター紹介ページ(2017)
『キラキラ☆プリキュアアラモード』
キュアホイップ、キュアカスタード、キュアジェラート、キュアマカロン、キュアショコラ…『映画プリキュアドリームスターズ!』キャラクター紹介ページ(2017)
キュアパルフェ…不明(新規絵?)
『HUGっと!プリキュア』
全員…本作ポスター(2018)

こうして眺めてみると、今回のキャラクター紹介のために55人分のイラストを一挙に用意したわけではなく、過去の折々で蓄積されてきた資産が活かされていることがわかります。

もともとプリキュアではアイテムや背景美術などでその存在感を見せていた、東映アニメーション・デジタル映像部。3DCGならではの微細なディテールによって作品にリアリティを与え続けてくれました(お子さん達が持っている玩具と「完全に同じモノ」が画面に映っているということは、とても大切なことなのです)。そして2009年の『フレッシュプリキュア!』EDの3Dダンスで、瞬く間にその名が世界中に響き渡ることになりました。それからグッズ版権絵、ポスターなど少しずつ活躍の場が広がり、2014年には『ハピネスチャージプリキュア!』で技BANKを担当したほか、その年の秋映画では3DCGのみで中編『プリキュアとレフィのワンダーナイト!』を製作。以降、コンスタントに映画などで本編を担うようになりました。

そのデジタル映像部の歴史が、このキャラクター紹介ページには詰まっているといっても過言ではないでしょう。

特に『スマイルプリキュア!』クリアファイルや『春のカーニバル』ポスターなどは、本作の宮本浩史監督が深く携わったものです。

なお明日7/1(日)放送の『HUGっと!プリキュア』第22話では、一足(どころの騒ぎでじゃないですが)先に映画のEDがお目見えします。こちらも必見です。

投稿者:

祥太

成人済♂。広島生まれ、広島育ち、中野住み。同人サークル「SHOWTIME」でプリキュアの音楽研究本やフォント研究本などを作ってます。