秋映画は予想外のオールスターズ! しかも7年半ぶりに全員喋る!!

秋映画のポスタービジュアルとタイトル、および出演者が本日9:00をもって解禁となりました。

そこには予想外の光景が広がっており、キュアマシェリ&キュアアムール誕生の余韻に浸るプリキュアファンに強烈な一撃を食らわせたのでした。

春映画『映画プリキュアスーパースターズ!』と同時に公開された本作の予告は、キュアブラック&キュアホワイトの登場、そして第1シリーズ主題歌「DANZEN!ふたりはプリキュア」の復活によって往年のプリキュアファンを歓喜の渦に巻き込んだのは記憶に新しいところです。そして…

なんか全員いる

8人(or 7人)のプリキュア達が並んでいるところを仄かに想像していた私は、まず一目見て異様に「圧が高い」ことに違和感を覚えつつ、敬愛するキュアムーンライトの姿を見つけ、そしてタイトルロゴが発表時と違うことに気づき、何秒か遅れて事態を把握するに至りました。

しかも全員喋る

同時に公開された出演者リストには、さらに度肝を抜かれました。プリキュア達と『HUGっと!』/無印の妖精の役者さんしかいないはずなのに、ちょっとプリキュア映画では見たことのない文字数です。まさか…まさか…

全員が単一の作品に同時に声を当てるのは、実に2011年3月19日公開『映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ! 世界をつなぐ☆虹色の花』以来のことで、7年半ぶりとなります。

10/27(土)の公開が楽しみです。今回もT・ジョイ系列の劇場では0:00より最速上映、そして一部劇場では続けて1:40より応援上映があると思われますので、ぜひ足をお運びください。

投稿者:

祥太

成人済♂。広島生まれ、広島育ち、中野住み。同人サークル「SHOWTIME」でプリキュアの音楽研究本やフォント研究本などを作ってます。